iPhoneの画面を割ったファラオです。

わちゃー!ぱり~ん!

今回は、最近リリースされた、音楽ストリーミングサービス
AWA(アワ)」「Apple Music」「LINE MUSIC」を使ってみた感想です。

※Apple MusicはiOS8.4へのアップデートに含まれています

【ストリーミングとは】

ストリーミングは、データを読み込みながら同時に再生する方式。
YouTubeもそうかと思いきや、YouTubeは「プログレッシブダウンロード方式」というものらしいです。
ストリーミングとプログレッシブダウンロード?

今回の音楽ストリーミングサービスは、
一曲を購入するというものではなく、月額でいくらか払って
いろんな曲が聞ける!みたいな感じですかね。(ざっくり

ただし、iTunesに入れるとか、データで保存するということはできないので、
ネット環境がないと聞くことはできません。

【海外では普及】

ネットの情報だと、海外ではすでに音楽ストリーミングサービスは
普及しているみたいなんですが、
(海外の人に聞いたわけではないので確実かは不明)
日本は、まだそんな普及している感じはないですね。

周りの人に聞いても、利用している人は少なそうです。

【アプリを使ってみて】

3つのアプリの料金体系や楽曲数などは、いろんなサイトで、すでに
まとめられているので、ここではファラオが実際に使ってみた感想を
つづっていこうと思います。

AWA
・デザインは海外よりっぽいイメージ
・楽曲が探しずらい
・おすすめしてくるプレイリストが、う~ん、、

Apple Music
・海外のインディーバンドの曲が豊富
・割と自分好みの曲がおすすめに出てくる
・iTunesと同じ画面内なので、ごちゃごちゃになって分かりにくい
・PVも見れる曲がある

LINE MUSIC
・今どきのJ-popをプッシュしているイメージ
・PCでもログインすると聞ける
・邦楽は豊富。海外の曲は弱そう

順位をつけるとすれば、
1,Apple Music
2,LINE MUSIC
3,AWA

です。

Apple Musicは洋楽に強い感じ。
LINE MUSICは邦楽に強い感じ。
AWAはよくわからん。

そんな感じでした。

全部のアプリを通して言えることは、目当ての楽曲が探しずらい。

前提としては、知らない曲に出会うというところをプッシュしたいのかな。

おすすめプレイリストがいくつか表示され、そこから聞いていくというのが
筋道っぽいです。

ファラオは、これが今聞きたいと思って音楽は聞くことが多いので、
カラオケみたいに、アーティストを選らんで進むページもあったらいいなと。

ただ、Apple Musicは、海外のインディーロックのプレイリストなど
いけてるものが多く、新たに知るアーティストもいて、これはよかったです。

日本の普及を考えると、これは痛いなと思ったのが、
ジャニーズが聞けないことです。

青いイナズマが僕を攻めません。

ほかにもB’zが聞けなかったりと、主力のアーティストが聞けないのが
残念でした。

オルゴール版は、けっこうあって逆にいらっとしました。
曲あった~と思った時のオルゴール。

B’zのオルゴール版だれが聞きたいねん!
(聞きたい方はごめんなさい)

【まとめ】

あらゆる曲が揃っている!ということであれば、使用したいと思いますが、
現状は不完全なのでお金を払ってまで使いたいとは思いませんでした。

というか聞きたい曲はすでに持っている。

あくまでもこれは、ファラオの感想なので、
今流行りのJ-pop ラブ!三代目~!四代目どっこ~!!
って人はLINE MUSICとかいいかもしれませんね。

あとドライブでは、かなり役立ちそうだなと思いました。

LINE MUSICは8/9 までが無料なので試すならお早めに!
(AppleMusic、AWAは登録時から90日間無料)

【おわり】

音楽ストリーミングサービスが普及していくかどうかにかかわらず、
CDはもう売れない時代と言われているので、新たな形態に変わっていくんでしょう。

30年間の音楽メディアの移り変わりが、こちらで分かりやすく
まとめられていました。
http://gigazine.net/news/20110829_music_industry_change/

30年間でこんなにも移り変わっていくんですね。

手元に残らないってのは少し悲しい気もします。

カセットテープのA面B面を使い分けて、必死に録音していた頃が
懐かしいです。

レコードやカセットは、おもむきがありますね。

では、また!マタニティ!

※今回の検証は短期間なので、実際には違う場合もあるかと思いますが、そこはお許しを。

<< 今月のEZYPT RADIO SHOW >>

– ファラオとパトラでお送りするエジプトラジオ。いつでも聞けます。

The following two tabs change content below.
EZYPT(エジプト)のトラックメイカーPharaoh(ファラオ)。古代エジプトからバブルを取り戻しにやってきた。曲をつくり、服を作り、Webをつくり、今ではすっかり現代人。がんばる