こんにちは、ファラオです。

ちょうどロンドンに来て、一ヶ月が経ちました。
早かったような 遅かったような

せっかくロンドンに住んでいるので、日記がてらブログを更新していこうと思います。

一ヶ月何をしていたかというと、語学学校に行ったり、家を探して引っ越したりしていました。
ファラオは英語が全く話せないので、大変な場面が多々ありました。笑
(細かく話すと長くなるので、EZYPT RADIOでお伝えしていきます)

一ヶ月過ごしてみて、そんなすぐに話せるようになるわけではなく、まだ全然何言ってるかわかんないし、うまくも話せません。
でも、すこーし変化はあったかなって感じです。

イギリスは、ほんとにいろんな国の人がいます。
街で聞こえる会話は、英語でない時も多々あります。

そして、学校にもいろんな国の人が在籍してます。
イタリア、ブラジル、トルコ、フランス、チリ、中国・・・ほんとにたくさん。

トルコってターキー(Turkey)っていうんです。
トルコって言っても通じません。
最初どこの国だろう?って思ってました。

EZYPT Tシャツのモデルをやってくれた子もターキーです。

EZYPT Tシャツの受付締め切りは6/30(金)です。買って欲しい〜!
詳細・購入はこちらから

話がそれました。

で、いろんな国の人がいるから、いろんな国の話が聞ける。
これはほんとにいい経験だなあと。

名前しか知らなかった国が、あーそんな食べ物あるんだとか、そんな場所があるんだとか、行ってみたくなります。
あとは、日本のことをどんな風に思っているかを聞くのも楽しいです。
(ファラオはエジプト生まれですが)

みんなで助け合ったりして会話をしていると、こういうのはいいなあと思いました。

書きたいことは山ほどあるんですが、最初からとばすと続かなさそうなので、このへんで。

最後は、習った英語とか、知らなかった言い回しとかそんな感じの書いて終わります。

I want to 〜
I would like to 〜

どちらも 〜したいっていう意味ですが、I want toの方はカジュアルな言い回しみたいです。
丁寧に言いたい時は、I would like to

I have a pen
I have got a pen

これ訳すと、どちらも「私はペンを持っています」です。
どちらも同じ意味です。

have gotだと日本で習った現在完了?みたいな感じに思えますが、これはI haveと一緒でいいみたいです。イギリス英語にみられる言い回しのようです。

※間違っていたら教えてくださいね。笑

ではまた

The following two tabs change content below.
Pharaoh
EZYPT(エジプト)のトラックメイカーPharaoh(ファラオ)。古代エジプトからバブルを取り戻しにやってきた。曲をつくり、服を作り、Webをつくり、今ではすっかり現代人。がんばる